子持ち必見!ダイソーのミニ洗濯機がリアルすぎておままごとには最適

育児

どうも、はじめまして。

我が子についついおもちゃを買い与えてしまう激甘パパこと、当ブログ管理人fusaです。

 

 

子ども(特に女の子)がおられる方は、おままごと遊びに付き合わされることが多いかと思いますが、おままごとに使用するおもちゃって、

・リアルさがない

・ただ光ったり音が鳴るだけ

・おもちゃ感丸出し

というような、本物の家電や道具を小さくして、ただ光や音だけのリアルさのないおもちゃばかりですよね。

そこそこのリアルさを求めるなら、ある程度高額なおもちゃを購入しなければいけません。

 

 

おままごと遊びにもってこいの安くてリアルなおもちゃは果たして存在するのか・・・

 

と思っていたら、

ありました!!

 

DAISO(100均)に!

 

 

本記事の内容

DAISOで売られているミニ洗濯機が予想以上にハイクオリティーでめっちゃリアル

ということを書いています。

 

 

この記事を書いた人
fusa

娘と息子をもつ父親。30代。
最近体力の低下が著しい免疫弱い系男子、というかおじさん。
公園のリサーチをメインとした地域情報ブログ『近場の穴場PARK』を運営。

fusaをフォローする

DAISOミニ洗濯機ってどんなおもちゃ?

DAISOで売られているミニ洗濯機、値段は300円(税抜き)です。

本物の洗濯機同様、中に水を入れて遊ぶことができます

モーターが搭載してあるので、スイッチを押すと洗濯機の中がクルクルと回ります。(モーター稼働のため、単3電池2本使用します)

洗濯が終わったら、中の水を捨てるための排水もできるように、本体側面に排水ホースも付いています。

ただし、脱水はできません

 

 

ミニ洗濯機の外観および内部

ミニ洗濯機の外観はこんな感じです。

洗濯中に中の水がこぼれないように、本体上部にフタが付いています。

 

本体側面には、洗濯後に排水ができるように排水ホースも設置されています。

 

ミニ洗濯機の内部はこんな感じです。

内部にはプロペラが付いていて、スイッチを押すとプロペラがクルクルと回る仕組みになっています。


中に水を入れてスイッチを入れた様子

 

 

いざ、洗濯!

それではさっそく洗濯してみましょう。

中に水とメガネ吹きを入れ、

中の水がこぼれないようにフタをして、

 

スイッチオン!

 

 

「ゴオォォォォーーン」というモーター音とともに、中に入れた水とメガネ吹きがクルクルと回り、かなりのリアルさを感じさせてくれます

 

水がこぼれる気配がなかったので、フタを開けてみました。

写真では分かりにくいですが、かなり早いスピードで回っています。

 

ちなみに、中に入れて回すことができる物の大きさですが、

かなり小さめのハンカチや、子ども用の小さな布マスクぐらい

が、回すことのできる限界でした。

 

リカちゃん人形や、ぽぽちゃんメルちゃんといった小さなお人形に着せている衣類(下着や薄手の服)を洗えば、お人形のお母さんになったつもりになって、洗濯機だけでなくおままごとの内容自体も、よりいっそうリアルに感じれると思います。

 

 

そして排水

洗濯が完了したら、中の水を排水します。

本体側面に付いている排水ホースを使って、

排水するだけです。

 

 

まとめ

DAISOで売られている『ミニ洗濯機』は電池式の洗濯機となっており、中に水を入れて遊ぶことができるおもちゃです。

モーターが搭載してあり、中のプロペラが回ることで水流が発生し、洗濯物がクルクルと回る仕組みになっています。

モーターの駆動音、洗濯物が回る様子に加え、洗濯後は排水ホースを使って排水もできるなど、まさに本物さながらの洗濯機といえます。

 

300円(税抜き)という低価格で、ここまでクオリティの高いこの『ミニ洗濯機』は、お子さま(特におままごとが大好きな女の子)がおられる方には持ってこいの商品と言えるでしょう。

 

 

男の子のお子さまがおられる方に向けて、DAISO『プチ電車シリーズ』を下記記事で書いています。ご参考までにどうぞ。

 

 

お子さま、お孫さんへのプレゼントに迷っておられる方、下記記事で『ずっと遊んでくれるおすすめのおもちゃ』をご紹介しています。ご参考までにどうぞ。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました